相模原市 多重債務 法律事務所

相模原市在住の方が借金や債務の相談をするなら?

お金や借金の悩み

相模原市で借金・債務などの悩みを相談するならどこがいいのか、迷ったり悩んだりしていたりしませんか?
どうせ相談するのであれば、優秀な司法書士・弁護士のいる法務事務所や法律事務所を選びたいですよね。
当サイトでは、ネットで無料相談が出来る、お勧めの法務事務所や法律事務所を紹介しています。
もちろん相模原市にお住まいの方にも対応していますし、相談は無料なので安心できます。
いきなり直接相談するのは少し気後れする、という方にもお勧めです。
お金・借金返済で困っているなら、まず司法書士や弁護士に相談して、最善策を探してみませんか?

借金や多重債務の相談を相模原市の方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

相模原市の債務や借金返済の悩み相談なら、コチラの事務所がおススメです。
弁護士が対応してくれて、しかも全国対応の弁護士事務所。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払は、分割払いの対応も可能。
弁護士への相談料はもちろん0円!
借金督促のSTOPもできます。
自己破産、過払い金、任意整理、個人再生、など、債務・借金の問題について無料相談できます。。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(通話料金無料)で相談受付してくれるので、借金返済で困っている人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、借金や過払いの悩みが相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に適した方法で借金や多重債務の問題を解決していきます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、取り戻した過払い金から支払を清算できます。
任意整理も、和解成功報酬・減額報酬などを一切支払わなくてよいため、安く解決することが可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方でも安心です。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

相模原市の人が借金・債務整理の相談をするなら、このサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネット上の借金解決のための診断ツールです。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、借金を減らすための方法や、毎月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し不安。
そんな人にピッタリです。
しかも無料で、匿名で利用できます☆
全国対応のサービスなので、相模原市在住の方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国に対応!
あなたの債務・借金の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



相模原市周辺の他の弁護士や司法書士の事務所紹介

他にも相模原市には複数の弁護士・司法書士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●さがみ法務 司法書士・行政書士 事務所
神奈川県相模原市中央区相生1丁目11-7 MBCビル101
042-730-5975
http://ace.wisnet.ne.jp

●鈴木福壽司法書士事務所
神奈川県相模原市中央区富士見6丁目6-1 大賀ビル 1F
042-754-3330

●司法書士井口学事務所
神奈川県相模原市中央区横山3丁目17-2
042-751-4560
http://office-iguchi.jp

●高橋純司法書士事務所
神奈川県相模原市中央区富士見6丁目15-1 ラフォンタナ 2F
042-757-8461

●司法書士 小松原事務所
神奈川県相模原市中央区中央3丁目7-9 リトル・ウッズ中央ビル4F
042-751-4060
http://office-komatsubara.jp

●司法書士 細野昭弘事務所
神奈川県相模原市 千代田1-6-9 共立千代田ビル3階
042-751-0571
http://homepage2.nifty.com

●溝口司法書士事務所
神奈川県相模原市中央区富士見6丁目2-5 佐藤ビル 1F
042-754-0650

●小林正明司法書士事務所
神奈川県相模原市中央区富士見6丁目15-1 ラフォンタナ 1F
042-751-3331
http://kobayasi-legal.com

●司法書士田中和亜事務所
神奈川県相模原市中央区陽光台1丁目5-20
042-730-5064

●森会計事務所
神奈川県相模原市中央区千代田3-1-17
042-758-1933

地元相模原市の弁護士・司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、手軽に気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

相模原市在住で多重債務や借金返済、どうしてこんなことに

クレジットカードの分割払いやキャッシング業者等は、利子が尋常ではなく高いです。
15%〜20%も利子を払うことになってしまいます。
住宅ローンの場合だと年間0.6%〜4%ほど、自動車のローンの場合も年間1.2%〜5%くらいですから、その差は歴然です。
しかも、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定する金融業者だと、利子が0.29などの高利な利子をとっていることもあります。
非常に高額な利子を払いつつ、借金はどんどんふくらむ。
借金を増やしたのは自分の責任なので仕方ないですが、高利な利子で額も大きいという状況では、返済の目処が立ちません。
どうやって返済すべきか、もはや思いつかないなら、法律事務所や法務事務所に相談してみてはいかがでしょう。
司法書士や弁護士なら、借金を返す解決策をきっと捻り出してくれるはずです。
長期計画での返済になるかもしれないですし、過払い金を請求して返済額が減るのかもしれません。
まずは相談、これが解決への第一歩です。

相模原市/借金の遅延金の減額交渉とは|多重債務

借金が返金することが出来なくなってしまう要因の一つには高金利があげられるでしょう。
いま現在は昔の様にグレーゾーン金利も無くなっていますが、それでも無担保のキャッシングまたはカードローンの金利は決して低いとは言えないのです。
それゆえに返済プランをしっかりと練っておかないと返金が難しくなって、延滞が有る場合は、延滞金が必要になるのです。
借金は放っていても、更に金利が増大し、延滞金も増えてしまいますので、即対処する事が肝心です。
借金の返済ができなくなってしまったときは債務整理で借金を少なくしてもらうことも考慮しましょう。
債務整理も様々な方法があるのですが、カットすることで返金ができるなら自己破産より任意整理を選択したほうがよいでしょう。
任意整理を実施すれば、将来の利子などをカットしてもらうことができ、遅延損害金等の延滞金も交渉次第では減らしてもらうことができますので、相当返済は楽にできるようになるでしょう。
借金が全額なくなるのではないのですが、債務整理する前と比べてかなり返済が減るだろうから、よりスムーズに元金が減額出来るようになります。
こうした手続きは弁護士に依頼したならば更にスムーズに進むから、まずは無料相談などを利用してみたらどうでしょうか。

相模原市|借金の督促って、無視したらマズイの?/多重債務

皆様がもしも業者から借入していて、支払期日におくれてしまったとします。その時、先ず必ず近々に金融業者から支払の要求連絡が掛かってくるでしょう。
コールをシカトするということは今では容易だと思います。貸金業者の電話番号だと事前にキャッチできれば出なければいいでしょう。また、その催促の連絡をリストアップし、拒否する事もできます。
しかし、其のような方法で短期的に安心したとしても、その内に「返済しないと裁判をしますよ」などと言う督促状が届いたり、裁判所から訴状・支払督促が届くと思います。その様な事があっては大変です。
ですから、借入の支払い期限につい遅れたら無視せず、しっかり対処することが重要です。業者も人の子です。少しくらい遅れても借入れを返済してくれるお客さんには強硬な進め方を取ることはあまり無いと思われます。
それでは、返済したくても返済できない時はどう対応すればよいでしょうか。やっぱりしょっちゅうかけて来る要求のコールをシカトするほかなんにも無いのだろうか。そのようなことはありません。
まず、借金が払えなくなったならば今すぐ弁護士の先生に相談もしくは依頼することが重要です。弁護士が介入した時点で、ローン会社などの金融業者は法律上弁護士さんを通さず直にあなたに連絡をとれなくなってしまうのです。クレジット会社などの金融業者からの督促の電話が無くなるだけでメンタル的に物凄くゆとりがでてくるのではないかと思われます。また、詳細な債務整理の手段については、其の弁護士と協議をして決めましょうね。