東久留米市 多重債務 法律事務所

東久留米市で借金や債務整理など、お金の相談をするならどこがいい?

借金の利子が高い

借金の問題、多重債務の悩み。
借金・お金の悩みは、自分ひとりでは解決するのが難しい、深刻な問題です。
しかしいきなり、弁護士や司法書士などに相談しようにも、少し不安な気持ちになる、という人も多いでしょう。
このサイトでは東久留米市で借金・債務のことを相談する場合に、オススメの法務事務所や法律事務所を紹介しています。
ネットを使って相談が可能なので、初めて相談する人でも安心です。
また、東久留米市の法務事務所や法律事務所もいくつか載せているので、そちらも参考にしてください。

借金・多重債務の相談を東久留米市の方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

東久留米市の債務や借金返済の悩み相談なら、ココがお勧め。
弁護士が対応してくれて、全国対応の弁護士事務所。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払いは、分割払いもOKです。
弁護士への相談料金ももちろん0円!
借金の取り立てをストップするのも可能。
自己破産、任意整理、個人再生、過払い金、など、債務・借金の悩みについて無料で相談できます。。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(電話代金無料)で相談受付することができるので、お金に悩んでいる人も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、借金悩みを相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたに適したやり方で、どうにもならない借金問題を解決します。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、取り戻せた過払い金から料金を精算できます。
任意整理も、和解成功報酬や減額報酬などを一切支払わなくてよいため、おトクに解決が可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の人も安心して相談できることでしょう。
まずは無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

東久留米市に住んでいる方が債務整理や借金の相談をするなら、まずこれもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットを使った借金の診断ツールです。
カンタンな3つの質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、毎月返済する金額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも匿名で、無料で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、東久留米市に住んでいる方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国に対応!
あなたの借金・債務の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



東久留米市近くにある他の弁護士や司法書士の事務所の紹介

東久留米市には他にも法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●竹山信保司法書士行政書士事務所
東京都東久留米市本町1丁目3-11
042-479-7631
http://takeyama-jimusho.jp

●有倉司法書士事務所
東京都東久留米市本町1丁目13-15
042-475-5515

●西村司法書士事務所
東京都東久留米市滝山6丁目2
042-474-4677

●ヤナガワ司法書士事務所
東京都東久留米市本町1丁目3-20
042-420-9702
http://office-yanagawa.jp

地元東久留米市の弁護士や司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、いきなり直接相談するより、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、手軽に気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

東久留米市に住んでいて借金の返済や多重債務に悩んでいる場合

クレジットカードの分割払いや消費者金融等は、金利が尋常ではなく高利です。
15%〜20%もの金利を払わなければならないのです。
住宅ローンだと年間0.6%〜4%ほど、自動車のローンも1.2%〜5%(年間)ぐらいですから、ものすごい差があります。
そのうえ、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定するような消費者金融だと、利子が0.29などの高い利子をとっていることもあるのです。
ものすごく高額な金利を払い、そして借金は増えるばかり。
借金を増やしたのは自己責任なので仕方ありませんが、額が多くて利子も高利という状態では、完済する目処が立ちません。
どうやって返せばいいか、もはやなんの当てもないなら、法律事務所や法務事務所に相談してはいかがでしょう。
司法書士・弁護士ならば、借金を返す解決策を捻り出してくれるはずです。
長期返済の計画になるかもしれないですし、過払い金を返してもらって返済額が減額するのかもしれません。
まずは相談、これが解決のための始めの一歩です。

東久留米市/任意整理のデメリットを調べよう|多重債務

借入の支払をするのが大変になったときは一刻も早急に対策を練りましょう。
放置してるとさらに金利は膨大になっていきますし、片が付くのはより難しくなるだろうと予測できます。
借金の返済をするのが出来なくなった場合は債務整理がよくされますが、任意整理も又しばしば選ばれる手段の1つです。
任意整理の場合は、自己破産の様に大切な資産をそのまま維持しつつ、借り入れの減額ができるのです。
又資格、職業の制約も無いのです。
良い点の多い手法と言えますが、もう片方では不利な点もあるので、不利な点に関してももう1度考えていきましょう。
任意整理のハンデとしては、先ず初めに借入が全くチャラになるというわけではないことをきちんと承知しておきましょう。
縮減された借金は約3年ほどで全額返済を目標にするから、しっかりした支払い構想を練っておく必要があるでしょう。
それと、任意整理は裁判所を通過し債権者と直接話合いをする事が可能ですが、法の知識のない素人では上手に協議が進まないときもあります。
更には不利な点としては、任意整理した時はその情報が信用情報に載ってしまうこととなり、俗に言うブラックリストという状態に陥ってしまいます。
そのため任意整理を行ったあとは約5年から7年程の間は新たに借入を行ったり、ローンカードを新規に創る事はまず難しくなります。

東久留米市|自己破産にあるリスクってどんなもの?/多重債務

はっきり言って社会一般で言われるほど自己破産のリスクは多くないのです。高価な車、マイホーム、土地など高値なものは処分されますが、生活していく中で必ずいるものは処分されないです。
また二十万円以下の蓄えは持っていて大丈夫です。それと当面数か月分の生活費が百万円未満ならば持って行かれることはないのです。
官報に破産者のリストとして記載されるがこれもごく一定の人しか目にしません。
又世にいうブラックリストに記載されしまって7年間の期間キャッシング、ローンが使用不可能な情況になるのですが、これは仕方のない事です。
あと決められた職種につけなくなることもあるでしょう。けれどもこれもごく一定の限られた範囲の職種です。
したがいまして債務超過で返金することが出来ない借金を抱えているのなら自己破産を実行すると言うのも1つの手法でしょう。自己破産を行ったならばこれまでの借金が全部なくなり、新規に人生をスタート出来るということでよい点の方が多いと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限として司法書士や弁護士や税理士や公認会計士などの資格は停止されます。私法上の資格制限とし遺言執行者・後見人・保証人にもなれないでしょう。また会社の取締役等にもなれません。ですがこれらのリスクはあまり関係ない場合が多いのではないでしょうか。リスクはあんまり大きな物じゃない筈です。